×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

悪魔のミカタ


 この作品は電撃ゲーム小説大賞銀賞を受賞したほどの作品でミステリー好きならおそらく読んでいると想いますが、念のために紹介させていただきます。
『悪魔のミカタ』というタイトルですが、「ミカタ」がカタカナになっていますね。

漢字に直すと一体どの字になるのでしょうか。

ファーストインプレッションと一度読んだあとでは考え方が変わるかもしれませんよ。

直感を試すという意味でも読む前に予想してみてください。

見方、味方、三方、美方、観方、診方、未型、箕形など様々な「ミカタ」があります。

あなたはどのミカタだと想いましたか?

内容ですが、最初の方で、可愛らしい女の子が出てくるのでまたギャルゲーっぽい展開か、と思ってしまいますが、全然そうではありません。

ミステリーらしく考えに考えられた展開が待っています。

最近面白いミステリーがないなぁ、と思っていましたがこれは久々に読んだ良作です。

面白いのは間違いありませんので、ぜひ読んでくださいね。
ミステリーとは

トップへ戻る

Copyright(C)世にもミステリーな物語